1. ホーム
  2. キャンペーン・セール
  3. ≫mineoの月額料金がさらに激安!毎月800円を3ヶ月割引キャンペーン実施中!

mineoの月額料金がさらに激安!毎月800円を3ヶ月割引キャンペーン実施中!


mineo(マイネオ)が2周年記念で、月額料金から800円x3ヶ月分を割り引くキャンペーンをやっています。
しばらく休止中だったmineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンが2017年6月1日より、再開されました!
新規にmineo(マイネオ)に申し込んだ方全員が対象なので、この機会に申し込みをするとおトクです。
端末とセット購入でなくても割引は適用されるので、ドコモ、auの端末をそのまま使いたい方や、中古端末をAmazonで購入してmineo(マイネオ)のSIMを契約される方には、使いやすいキャンペーンですね。

以下のリンクからキャンペーンを利用して、申し込みが出来ます。

■当サイトが調べた一番おトクなmineoの申し込み先はこちら

セット割端末の端末代金の割引キャンペーンをしている格安SIM(MVNO)は多いのですが、月額料金の割引はどこでもやっているわけではありません。
格安SIM(MVNO)はそもそも月額料金が安いため、それ以上踏み込んで、月額料金を割引をやっているところは少ないんです。
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンも、いつでもやっているわけではないので、キャンペーン期間中に契約して、月額料金を抑えるのがオススメです。

mineo(マイネオ)の800円3ヶ月割引キャンペーンの内容

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンの内容は、以下の通りです。
特に事前に何かする必要はなくて、期間中にmineo(マイネオ)に申し込みをすればOKです。
対象が音声SIMだけというのは気を付けた方がいいですね。
格安SIM(MVNO)には、電話ができない、インターネットだけのデータSIMの契約がありますが、データSIMは今回キャンペーン対象外です。

申し込み期間

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引のキャンペーンはしばらく打ち切りになっていたのですが、2017年6月に入って、再開されることになりました。
800円x3ヶ月割引キャンペーンの期間は、

2017年1月20日(金)~2017年5月9日(火)

  • 2017年6月1日(木)~2017年7月18日(火)

です。
今回再開されたmineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンの期間は、約4ヶ月間とかなり長く取られています。
これまでmineo(マイネオ)では、何度か800円x3ヶ月割引キャンペーンを実施してきましたが、同じキャンペーンの期間としては史上最長です。
800円x3ヶ月割引キャンペーンは、純粋に月額料金が安くなるメリットがあるだけで、特にデメリットと言えるものはありません。
mineo(マイネオ)に申し込むなら、キャンペーン期間中に申し込んだ方が損がないです。

2017年7月18日(火)にmineo(マイネオ)で申し込みが承諾されれば、割引が受けられるので、基本的には2017年の7月18日(火)中に、申し込みを完了させれば、キャンペーンは適用されます。
とはいえ、早めに申し込めば、その分割引も早く受けられます。
特にドコモ、au、ソフトバンクなどで高額な月額料金を払っている場合は、たとえ違約金を払ってでも、キャンペーン期間中にmineo(マイネオ)に乗り替えた方が割安、ということも多いと思います。

特典の内容

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、その名の通り、

  • 月額料金800円 x 3ヶ月分が割引

になるキャンペーンです。
3ヶ月丸々、月額料金の割引を受けると、割引の総額は2,400円になります。
割引額は、たとえば音声SIMで3GBプランの月額料金に換算すると、1.5ヶ月分の月額料金に相当します。
800円x3ヶ月割引キャンペーン適用に際しては、特別な手続きは不要で、キャンペーン期間中に、mineo(マイネオ)に申し込めば大丈夫です。


800円x3ヶ月割引キャンペーンは未成年も利用可能】
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、18歳、19歳の未成年の方でも、親権者の同意があれば利用可能です。
親権者の同意は、mineo(マイネオ)を申し込み際に、

  • ご親権者様確認事項に「同意する」にチェック
  • ご親権者様除法入力に、氏名や住所などを入力

すればOKです。
電話や対面での確認は不要で、Webの手続きだけで、親権者の同意は完了します。

18歳未満の未成年の方でも、親権者の方がmineo(マイネオ)の契約者であれば、mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは適用されます。
18歳未満の未成年の方が、mineo(マイネオ)を利用するには、mineo(マイネオ)を親権者の方が申し込んだ後、mineo(マイネオ)のマイページから利用者登録が必要です。
利用者登録は、mineo(マイネオ)のマイページで、以下の手続きをします。

  • 利用者登録情報紹介・変更で、ご利用情報を変更するを選択
  • ご利用者様を本人以外にチェック
  • 契約者様との関係や、氏名などを入力

つまり、mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、年齢に関係なく、割引が適用されることにになります。
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリア(MNO)でやっている学割より、月額料金は大体2,000円〜3,000円くらい安いです。
なので、mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引は、学生さんにもオススメできるキャンペーンです。

注意点

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンには、特にデメリットはないのですが、割引を受ける際の注意点がいくつかあります。

  • 通話SIM(デュアルタイプ)限定。データSIMはキャンペーン対象外
  • キャンペーンが適用されたかは契約時には分からない
  • 契約者一人につき、5回線まで適用可能
  • 利用開始月の翌月から割引適用。利用開始月の月額料金は日割り計算になる

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、音声SIM(デュアルタイプ)限定の割引です。
データSIM(シングルタイプ)は、1GBプランだと月額800円です。
なので、仮に、800円x3ヶ月割引キャンペーンを利用できたとすると、3ヶ月分の月額料金が3ヶ月分無料、ということになり魅力的ではあります。
ただ、mineo(マイネオ)申し込み時に、データSIM(シングルタイプ)を選んでしまうと、キャンペーン対象外です。
mineo(マイネオ)申し込み時は、必ず音声SIM(デュアルタイプ)で契約をしましょう。

また、mineo(マイネオ)契約時に、800円x3ヶ月割引キャンペーンが適用されたかどうかは、契約後にmineo(マイネオ)から送られてくる契約内容通知書によって、確認ができます。
申し込みの画面や、契約完了後に送られてくるメールなどでは、キャンペーンが適用されたかどうかは、確認することが出来ません。
ちゃんと800円x3ヶ月割引が適用されたかどうか気になるところですが、

  • 音声SIM(デュアルタイプ)で申し込む
  • キャンペーン期間中にmineo(マイネオ)に申し込む

という点を外さなければ、基本的には割引は適用されるので安心してください。
mineo(マイネオ)の複数回線を申し込む際の割引の適用や、mineo(マイネオ)の利用開始月の割引額・月額料金については、後ほど詳しく解説させていただきます。

【800円x3ヶ月割引は書面でも申し込みが可能】
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引は、キャンペーン期間中に音声SIM(デュアルタイプ)にWebから申し込みをすれば適用されます。
ただ、Webからの申し込みでは、本人確認書類のアップロードをする必要があり、手続きが難しいと感じられる方もいらっしゃいます。
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、書面での契約も可能です。
申込書(ドコモプラン/auプラン)をプリントして、必要事項を記入し、以下に郵送すれば申し込みが完了します。

  • 【申込書の郵送先】
    郵便番号530-8780
    日本郵便株式会社大阪北郵便局 私書箱75号
    株式会社ケイ・オプティコム お客さまサポートセンター行

ただ、申込書の郵送には送料がかかるので、Webからの申し込みの方がオススメです。
Webによる申し込みの際の本人確認書類のアップロード方法は、以下で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

【参考記事】mineo(マイネオ)の契約の際の本人確認書類とアップロード方法を徹底解説!

mineo(マイネオ)のキャンペーン適用後の月額料金

月額料金が3ヶ月間、800円の割引が受けられる今回のキャンペーン。
月額料金はどのようになるか見ていきましょう。

mineo(マイネオ)には、ドコモプランとauプランの2つがあり、ドコモプランはドコモの通信設備を利用するので、ドコモのスマホを持っている方なら、mineo(マイネオ)のSIMを購入するだけでそのまま利用することが出来ます。
auプランも同様に、auのスマホを持っている方なら、そのままmineo(マイネオ)をSIMを買うだけで、利用出来ます。
料金は、auプランの方が90円/月だけ安いですね。

今回キャンペーンの割引額は両方同じで、割引後3ヶ月間の料金は以下のようになります。

ドコモプラン(Dプラン)

音声SIM
 通常の月額料金 割引後の月額料金
(最初の3ヶ月)
500MB 1,400円 600円
1GB 1,500円 700円
3GB 1,600円 800円
6GB 2,280円 1,480円
10GB 3,220円 2,420円
20GB 4,680円 3,880円
30GB 6,600円 5,800円

auプラン(Aプラン)

音声SIM
 通常の月額料金 割引後の月額料金
(最初の3ヶ月)
500MB 1,310円 510円
1GB 1,410円 610円
3GB 1,510円 710円
6GB 2,190円 1,390円
10GB 3,130円 2,330円
20GB 4,590円 3,790円
30GB 6,510円 5,710円 

mineo(マイネオ)利用開始の翌月から3ヶ月間は、上記の月額料金で利用できます。セット割の端末を購入する必要もなく、mineo(マイネオ)の音声SIM(デュアルタイプ)契約者ならだれでも、800円x3ヶ月割引が受けられるのが、このキャンペーンのポイントです。

初月は日割り計算になるので、いつ申し込んでも割引額は同じ

日割り計算とは、利用した日数分だけ料金が引き落とされる課金方式のことです。
たとえば、20日利用開始したとしましょう。
その場合、月末までの日数は約10日なので、初月は10日分しか料金を払わなくて済みます。
10日分だと1ヶ月の約1/3なので、月額料金が1,510円/月の場合、初月は1,510 x 1/3≒500円ということになります。

月末に利用開始した場合、たった1日しか利用せずに、翌月になっても、損をすることはありません。
その場合の初月の料金は、1,510円 x 1/3 ≒ 50円になります。

ということで、初月の料金は使った分だけ支払えばいいので、申し込み時期などはあまり気にしなくていいでしょう。

月々800円 x 3ヶ月分の割引は、利用開始日の翌月から始まります。割引金額もいつ申し込んでも同じです。

ただし、キャンペーン期間中にmineo(マイネオ)を解約してしまうと、そこで割引は打ち切りになってしまいます。
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、mineo(マイネオ)利用開始月の翌月から3ヶ月間適用されるので、最低でもmineo(マイネオ)を4ヶ月は契約しておくようにしましょう。

mineo(マイネオ)のデータSIMでも割引を適用する方法

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引は、実はデータSIM(シングルタイプ)でも利用可能です。
やり方は簡単で、

  • 音声SIM契約後に、データSIMに契約を変更する

これだけです。
mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンを利用するには、契約時は音声SIM(デュアルタイプ)を選ぶ必要がありますが、データSIM(シングルタイプ)に契約変更をしても、800円x3ヶ月割引は適用され続けます。
とにかく月額料金を安く、格安SIM(MVNO)を利用したい、という方にはオススメの方法です。

音声SIM(デュアルタイプ)からデータSIM(シングルタイプ)に変更するには、事務手数料2,000円がかかります。
でも、事務手数料2,000円を払ってでも、音声SIM(デュアルタイプ)に契約して割引を受けた方が、mineo(マイネオ)に支払う費用は安くなります。
mineo(マイネオ)の500MBプランで契約した場合に、利用開始の翌月から3ヶ月間でかかる費用は、それぞれ以下のようになります。

  • 音声SIMで契約後にデータSIMに変更:1,700円
    <内訳>
    +2,000円(SIMカード変更手数料)
    +2,100円(月額700円x3ヶ月)
    -2,400円(800円x3ヶ月割引)
  • データSIMで契約:2,100円
    <内訳>
    +2,100円(月額700円x3ヶ月)

800円x3ヶ月割引キャンペーンを利用すると、データSIMで契約するよりも、音声SIMで契約後にデータSIMに変更した方が、mineo(マイネオ)に払う費用が400円安くなります。

ちょっと注意したいのは、初月の月額料金です。
上記の計算の中には、初月の月額料金は含まれていません。
mineo(マイネオ)の初月の費用は、日割りですが、データSIM(シングルタイプ)より、音声SIM(デュアルタイプ)の方が月額料金が高いので、少しでも音声SIM(デュアルタイプ)の契約期間を短くした方が、初月の月額料金は安く済みます。

ということで、音声SIM(デュアルタイプ)契約時は、なるべく月の後半に近いタイミングで申し込む方が、初月の費用を抑えられます。
また、音声SIMからデータSIMへの契約変更の申し込みは、当月25日まで可能です。
25日までに契約変更の手続きを行うと、翌月1日からデータSIM(シングルタイプ)の料金プランが適用されます。
従って、

  • 20日にmineo(マイネオ)に申し込み
  • 25日に音声SIMからデータSIMにプラン変更

くらいの日程感で手続きをすると、mineo(マイネオ)の初月の月額料金を抑えた上で、データSIM(シングルタイプ)でも800円x3ヶ月割引を受けることが出来ます。

音声SIM(デュアルタイプ)からデータSIM(シングルタイプ)に変更する場合、申し込みを行った後に、1週間程度でSIMが郵送されます。
SIMが届いたら、SIMを差し替えれば、データSIM(シングルタイプ)を利用することができます。
auプランの場合のみ、SIM差し替え後、マイページで回線切り替えの手続きが必要です。
ドコモプラン、auプランどちらも、SIMを差し替えるまで、元の音声SIMは利用可能なので、空白期間が生じることもありません。

800円x3ヶ月割引と併用可能なmineo(マイネオ)のキャンペーン

mineo(マイネオ)には、800円x3ヶ月割引キャンペーン以外にも、いろんなキャンペーンがあります。
以下の、mineo(マイネオ)のすべてのキャンペーンは、800円x3ヶ月割引キャンペーンと併用可能なので、ぜひ利用しましょう。

  1. 事務手数料が無料になるエントリーパッケージ
  2. データ容量のプレゼント
  3. 通話アプリの月額料金の割引
  4. スマホの月額料金の割引
  5. 家族紹介キャンペーン

それぞれのキャンペーンの詳細を見ていきましょう。

1.事務手数料が無料になるエントリーパッケージ

mineo(マイネオ)のエントリーパッケージは、mineo(マイネオ)に契約する方であれば、誰でも利用可能な割引券です。
エントリーパッケージは、何かの抽選で当たるものではなくて、Webや店舗で購入することが出来ます。
楽天やヨドバシカメラでも購入できますが、エントリーパッケージが最安で買えるのはAmazonです。

  • エントリーパッケージの価格:909円
  • 事務手数料:3,000円→0円

になるので、mineo(マイネオ)に申し込む時に、エントリーパッケージを利用するだけで、事務手数料が

  • 3,000円-909円=2,091円

と、2,091円も安くなります。
800円x3ヶ月割引キャンペーンと併用すると、

  • 800円x3ヶ月割引キャンペーンの割引総額2,400円
  • 事務手数料の割引額2,091円

で、なんと合計4,491円も割引が受けることが出来ます。
初期費用と月額料金の両方が抑えられるので、800円x3ヶ月割引キャンペーンを利用する際は、エントリーパッケージも必ず併用しましょう。

2.データ容量プレゼント

また、mineo(マイネオ)契約後は、マイネ王登録/mineoID連携で1GBプレゼントや、マイネ王のフリータンクで毎月1GBプレゼントのように、データ容量がもらえる特典もあります。
800円x3ヶ月割引で月額料金が安くなった上に、さらにデータ容量もたくさん使うことができます。

3.通話アプリの月額料金の割引

格安SIM(MVNO)は月額料金が安いけど、通話料が1分=40円と少し割高です。
でも、eo光というmineo(マイネオ)を運営しているケイ・オプティコムの固定回線契約者なら、通話アプリのLaLaCall(ララコール)の月額料金が無料になります。
LaLaCall(ララコール)を利用すれば、通常の電話より通話料が半額の1分=20円になります。
eo光契約者は、LaLaCall(ララコール)の月額料金100円が、無料になるので、ぜひ使ってみましょう。

4.スマホの月額料金の割引

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、複数の回線を申し込んだ場合も、それぞれの回線で割引が適用されます。
最大5回線まで割引の適用が可能です。
しかも、mineo(マイネオ)を複数回線申し込むと、月額料金がさらに50円割引になります。
また、ご自身で複数の回線を申し込まなくても、ご家族がmineo(マイネオ)を申し込んでも、月額50円の割引を受けることも可能です。
ただ、複数回線割と家族割引の併用は不可な点には、注意しましょう。

5.紹介キャンペーン

最後の紹介キャンペーンは、既にmineo(マイネオ)を契約しているご家族や友人の方がいらっしゃれば、紹介した方も、紹介された方もAmazonギフト券が1,000円もらえるキャンペーンです。
2017/5/10(水)~2017/8/31(木)の間は、mineo(マイネオ)を紹介した方もされた方も、紹介料が2倍の2,000円がもらえます。
身近にmineo(マイネオ)を利用されている方がいらっしゃれば、併用して、さらに割引を受けましょう。

スマホアドバイザー

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、事務手数料無料や月額料金の割引など、併用できるキャンペーンがかなり多いのが特徴です。
キャンペーンを併用するのに、いろいろ手続きが必要で面倒そうと思われるかもしれませんが、mineo(マイネオ)契約前に別途手続きが必要なのは、「エントリーパッケージ」と「紹介キャンペーン」だけです。
紹介キャンペーンは、mineo(マイネオ)契約者から紹介を受ける必要があるので、周りにmineo(マイネオ)の契約者がいなければ、利用できません。
そうすると、mineo(マイネオ)契約前に利用するかどうか考える必要があるのは、エントリーパッケージだけに絞られます。
割引額も大きいので、少なくともエントリーパッケージだけは、800円x3ヶ月割引キャンペーンと併用した方が良いと思います。

まとめ

800円3ヶ月割引キャンペーンの内容

2017年7月18日(火)までにmineo(マイネオ)に申し込んだ方全員が、800円x3ヶ月分の割引きが受けられるキャンペーンです。
一人5回線までキャンペーンの適用を受けられて、対象となるのは音声SIMのみです。

mineo(マイネオ)の月額料金

mineo(マイネオ)のドコモプラン、auプランのどちらでもキャンペーンは適用されます。

初月は日割り計算になるので、いつ申し込んでも割引額は同じ

初月の料金は日割り計算nなるので、申し込むタイミングは意識する必要はないでしょう。
キャンペーン自体は、翌月の支払いから適用されます。

mineo(マイネオ)のデータSIMでも割引を適用する方法

mineo(マイネオ)の800円x3ヶ月割引キャンペーンは、音声SIM(デュアルタイプ)のみで利用できるキャンペーンですが、契約後にデータSIM(シングルタイプ)に変更しても、割引は継続されます。
音声SIM(デュアルタイプ)からデータSIM(シングルタイプ)へ契約を変更する際は、事務手数料2,000円がかかります。
でも、事務手数料を払ってでも、音声SIM(デュアルタイプ)で契約して割引を受けた方が、mineo(マイネオ)に支払う費用は安くなります。

800円x3ヶ月割引と併用可能なmineo(マイネオ)のキャンペーン

800円x3ヶ月割引キャンペーンと併用可能なmineo(マイネオ)のキャンペーンには、以下があります。

  1. 事務手数料が無料になるエントリーパッケージ
  2. データ容量のプレゼント
  3. 通話アプリの月額料金の割引
  4. スマホの月額料金の割引
  5. 家族紹介キャンペーン

特に事務手数料3,000円が無料になるエントリーパッケージは、誰でも利用できて、割引が受けられる金額も大きいので、800円x3ヶ月割引キャンペーン利用時はぜひ併用しましょう。

格安SIM(MVNO)はそもそも月額料金が安く、月額料金が割引になるキャンペーンはそれほど多くないのですが、mineo(マイネオ)がやってくれました。
端末とセット購入でなくても、音声SIMを契約すれば、しっかり割引を受けられるので、ドコモユーザー、auユーザーで今の端末をそのまま利用したい方には、とてもおトクなキャンペーンですね。

一番おトクなmineoの申し込みはこちら