1. ホーム
  2. ≫マイネオ(mineo)のパケットギフトなら友達や彼氏彼女とでもパケットシェア!

マイネオ(mineo)のパケットギフトなら友達や彼氏彼女とでもパケットシェア!


mineo(マイネオ)には「パケットギフト」というデータ通信をお得に友達、彼氏彼女と分け合えるお得なサービスがあります。

「先月は映画見放題サービスに無料加入して、沢山パケットを使ったけど、今月は映画に飽きてそれほどパケットを使ってない」というように、毎月のパケット量があまり一定じゃないという方は、「パケットギフト」がかなり使えますよ!

「パケットギフト」は他社の格安SIMや大手3キャリアでもやっていないmineo(マイネオ)だけの独自のとってもお得なサービスです。
今回は、「パケットギフト」の概要、お得な使い方についてどこよりも詳しく解説していきますね!

■当サイトが調べた一番おトクなmineoの申し込み先はこちら

パケットギフトってそもそも何?

newerazz-img533x600-1447069572sepwwr10821

パケットギフトとは、mineo(マイネオ)ユーザー同士で、余ったパケットを上げたり、貰ったりできるサービスです。
パケットは10MB単位で、友達、彼氏彼女にいつでも、無料でプレゼントできます。

パケットギフトのお得なポイントは、ギフトとしてプレゼントしたパケットの有効期限が翌月末まで延長される所です。

例えば、
当月→Aくんが学校の友達のBくんに2GB上げました。
翌月→Bくんは2GBを月末までに使えばOKです。
ということになります。

パケットが足りなくなかった時、普通なら追加でチャージするんですが、お友達に余ったパケットを貰えば、無料でやりくりできるお得な仕組みです。

データ容量の基本料は、「1GB=1,410円」「3GB=1,510円」で、2GBの差はたった100円しかかからないのに、月の途中で、追加でチャージすると、「100MB=150円」とかなり割高な料金を払わないといけません。
これはどこの格安スマホ(MVNO)も同じで、追加チャージ料は割高になっています。

そもそも、データ容量を追加でチャージするのって、なんか際限なくお金を使いそうで、あんまりやりたくないですよね。
このyoutubeのバラエティ後5時間見たいとか、来月まで後10日だけどデータ容量これで足りるかなぁ、というような時に、僕だったら容量追加しないで、我慢しちゃうなぁ。。
できれば、追加チャージを避けて、月額料金を安く使いたいでよね。

パケットギフトなら、無料なので迷わず、データ容量を上げたり、貰えたりできます。

パケットギフトの特徴

続いて、mineo(マイネオ)のパケットギフトの特徴です。
パケットギフトは、Amazonギフト券のような形で、メールでパケットを送りあえるサービスです。
マイネ王などで、要望が挙がっていた機能が、2018年5月31日(木)より追加され、パケットギフトの機能がパワーアップしています。

同一eoIDの回線間でもギフト可能

mineo(マイネオ)では、これまでは同じeoIDの回線同士でのパケットギフトを送り合うことができませんでした。
しかし、現在は、複数の回線を契約して1つのeoID使っている場合でも、パケットギフトは可能です。
たとえば、

  • お父さん(電話番号:090-xxxx-yyy1 eoID:A)
  • お母さん(電話番号:090-xxxx-yyy2 eoID:A)
  • 子供(電話番号:090-xxxx-yyy3 eoID:A)

といったパターンで、家族でmineo(マイネオ)を利用しているケースなどで、パケットギフトができるようになったということです。
ただし、同一回線間でのパケットギフトはできないので注意してください。

ギフトできるデータ通信量は1MB単位

これまでmineo(マイネオ)では、パケットギフトは10MB単位でしかパケットを贈ることができませんでしたが、現在は、1MB単位でギフトできるように機能改善されています。

「39MB」でサンキューのような、ちょっとした御礼をゴロ合わせのパケットギフトで伝える、みたいな楽しみ方もできるようになっています。
ただし、最小のパケットギフト容量は従来通り10MBなので、3MBだけとか5MBだけ送るということはできない点には注意です。

パケットギフトを使った容量追加の裏ワザ

shared-img-thumb-PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V

パケットギフトとしてプレゼントしたパケットは「有効期限が翌月まで繰り越させる」

という仕組みを使うと、

例えば、

当月→Aくんが学校の友達のBくんに2GB上げる。BくんもAくんに2GB上げる。
翌月→AくんもBくんも2GBが翌月まで繰り越せる

という使い方ができます。
これを繰り返せば、パケットの期限を切らすことなくどんどん貯金できるんですね。

ちなみにパケットの有効期限は、持っているパケットの種類によって変わってくるのですが、有効期限が短いものから順に、パケットギフトの対象になります。

当月のパケットの消費順は「前月繰り越し容量→当月のデータ容量→パケットギフト容量」なので、まずは「当月の繰り越し容量」がパケットギフトの対象になります

周囲にmineoユーザーが居なくてもパケットギフトを利用する方法

①mineo(マイネオ)のコミュニティサイト「マイネ王で交換する

mineo(マイネオ)には、利用者がmineo(マイネオ)の便利な使い方や、疑問点などをディスカッションする掲示板があります。
掲示板の中には、有効期限の近いパケットを、パケットギフトで交換して、みんなでパケットの有効期限を伸ばそう、というグループもあります。

mineo(マイネオ)の掲示板には、かなり良心的な方が集まっているので、パケット交換のことだけでなく、使い方から料金プランの相談まですぐに返答してくれるユーザーがたくさんいますよ!

②ヤフオクでパケットギフトを激安で買う

この仕組みを利用して、パケットギフトをヤフオクで販売している人までいます。
5GBで1,000円くらいで売っていて、普通にチャージするより1/5くらいの値段で買えるので、パケットがどうしても足りない時は、利用するのもアリだとおもいます。

ここまで、「パケットギフト」という、余ったパケットを上げたり、貰ったりする仕組みについて説明してきました。mineo(マイネオ)にはもう一つ、無料でパケットがもらえる「フリータンク」というお得なサービスがあるので、説明していきますね。

パケットのATM「フリータンク」で毎月1GBが無料で貰える

ft

パケットギフトは便利なのですが、イチイチ人に相談したり、交渉したりしないといけないのがちょっと面倒ですよね。
友達、彼氏彼女にしても、マイネ王にしても、ヤフオクにしても何かしら、コミュニケーションをする必要があります。

フリータンクは、誰とも交渉せずに、ATMのような感じでパケットを1GB分だけ貰える仕組みです。
誰にもお伺いを立てる必要がないので、毎月必ず1GB分チャージができます。
大手通信3キャリアだと、1GB追加=1,000円なので、毎月1,000円分が無料で付いてくるのと同じです。

フリータンクは、パケットがなくなりがちな月末の毎月21日~末日にかけて使えるようになります。
パケットギフトで1GBチャージすると、パケットは翌日中に増えて、有効期限はパケットギフトと同じく、翌月末まで使えます。

パケットの消費順は「前月繰り越し容量>当月のデータ容量>パケットギフト容量=パケットギフト」です。

パケットギフトとフリータンクで見た目よりお得なmineoの料金

他社で5GB分使っていても、パケットギフトとフリータンクがあるmineo(マイネオ)なら3GBプランで、格安スマホ(MVNO)を利用することも可能です。
各社の料金プランを見てみると、1GBから3GBは100円〜200円しか差がないのに、3GBから5GBは500円程度の差があります。

スマホアドバイザー

3GBプランの次は、mineoだけは5GBではなく6GBプランになっています。他社と同じくらいの料金で1GB分余分に使えてお得です。

音声SIMの料金プラン各社比較

1GBプラン 3GBプラン 5GBプラン
※mineoは
6GBプラン
mineo(マイネオ) 1,500円 1600円 2,280円
Nifmo 1600円 2,300円
Biglobe 1,400円 1600円
IIJmio 1600円 2,220円
OCNモバイルONE 1,800円 2,150円
U-mobile 1,480円 1,580円 1,980円
楽天モバイル 1,600円
(3.1GB)
2,150円
DMMモバイル 1,260円 1,500円 1,970円
DTI 1,200円  1,490円 1,920円

1GBだと、動画を3時間見ただけでデータを使いきってしまうので、できれば3GB以上のプランにしておいた方が無難です。
ただ、5GB(mineoは6GB)は割高なので、お得な3GBで使いたいのですが、mineo(マイネオ)のフリータンクとパケットギフトを使えば、コスパの高い3GBプランでデータをたっぷり使いながら、月額料金を安くできます!

具体的には、

・毎月フリータンクで1GB分パケットをゲットして、余った分をパケットギフトとしてmineoユーザーの友達や恋人と交換する。
・周りにmineoユーザーがいない場合は、マイネ王のコミュニティーでパケットを交換する。
といった使い方をすれば、2GB分を充分節約できます

料金を安くできるのもグッドですが、

予定よりも多く使いすぎて、速度制限に引っかかってしまう
→お金が勿体無いから、ケチって我慢する

となると、かなりストレスですよね。
mineo(マイネオ)なら無料でパケットを追加できるので、速度が遅いのを我慢することも減ります。

契約ユーザーの誰とでもパケットをシェアできるのはmineoだけ。
パケットを無駄なく、節約して使いたい方には一番オススメの格安SIMです。

一番おトクなmineoの申し込みはこちら